車体の下取り価格が下がる原因は、毎年

車体の下取り価格が下がる原因は、毎年1万キロ以上の走行がある、その車体のカラーが流行っていない、車体になんらかの傷や汚染が見られる、付属品の破損がある、車内のニオイなどがあります。また、車体の修理をされているということも査定金額への関連が大きいと言えます。 Continue reading "車体の下取り価格が下がる原因は、毎年"

通常、自動車業界において標準とされる1年間の走行距

通常、自動車業界において標準とされる1年間の走行距離数は10000キロメートルです。


しかしながら、1万キロメートルというのは目安で、古い年式の自動車だったら1年間の走行距離数は幾分短く考えられるものです。 Continue reading "通常、自動車業界において標準とされる1年間の走行距"

車査定サイトを通して査定を申し込み、数ある中

車査定サイトを通して査定を申し込み、数ある中から利用したい業者を選出したら、次は、その業者に現物査定を受けることになりますが、実車査定の時点で揃えておきたい書類があります。

自動車検査証、いわゆる車検証ですが、これと自賠責保険証書です。 Continue reading "車査定サイトを通して査定を申し込み、数ある中"

車の買取依頼を依頼したいと思いつつ、個人情

車の買取依頼を依頼したいと思いつつ、個人情報は流出のリスクもあるので知られると困ると思う方もいるでしょう。

特に、ネットの一括査定サービスを通した場合、多くの買取をする企業に自分の個人情報を見られるのが少し心配ですよね。 Continue reading "車の買取依頼を依頼したいと思いつつ、個人情"

買取業者に車を査定してもらう時は本人が立ち会う

買取業者に車を査定してもらう時は本人が立ち会う必要があるなどとするルールこそないものの、やはり車の持ち主がいない場所で起きがちな問題を避けるためになるべく実車査定には所有者が同席するようにしましょう。酷い業者ばかりとは限りませんが、なかには誰も見ていないから証拠は残らないだろうと、わざと車体に傷を作るといった違法な手法で不当な安値で買おうとする業者もいるようです。 Continue reading "買取業者に車を査定してもらう時は本人が立ち会う"